ショコロン@新宿 – Pâtisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)新宿伊勢丹店

chocoron-inside

今回ご紹介するおすすめのスィーツはショコロン@新宿

今回は、新宿伊勢丹デパ地下にある人気店、Pâtisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)新宿伊勢丹店をご紹介いたします。

今回は、プレゼント用のスィーツを探すため、新宿伊勢丹地下に来ました。
当日は、かなりの混雑。とてもゆっくり色々な店を見るには厳しいぐらいでした。
その中でもひときわ長蛇の列が……。気になって近づいてみたところ、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「ショコロン」というスィーツでした。

サダハル・アオキ・パリ 新宿伊勢丹店へのアクセス

場所は、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」B4出口からすぐです。
洋菓子コーナーの手前、エスカレーター付近にあります。

今回のスィーツと感想

今回は、あくまでプレゼント用のスィーツを探していましたので、味はもちろんのこと、見た目のオシャレさ、独創性、ブランド、などが大事と考えてました。
パッと見て、これは良いと思ったのが、パティスリー・サダハル・アオキ・パリの「ショコロン」でした。
以前からパティスリー・サダハル・アオキ・パリの商品を食べてみたい、とも思っていましたので、思わず手にとっていました。

chocoron

ショコロン 6P 3,780円(税込)

ショコロン自体もそうですが、箱のデザインもオシャレですね。パリ本店からの輸入品だそうです。
マカロンのまわりをショコラでコーティング。ショコラはイタリアの高級チョコレートブランド「DOMORI」を使用。
DOMORI(ドモーリ)といえば、最高品質のカカオを、こだわりを持って製造する有名ブランドです。
これは非常に楽しみですね。

早速自宅で(プレゼントしましたが、少々)いただきました。箱を開けると、
chocoron-inside

6個の色とりどりのショコロンがあります。
抹茶、ショコラ、シトロン、フランボワーズ、カシス、カフェと色合いだけではなく風味もさまざまで楽しめそうですね。

ショコロン「フランボワーズ」の感想

framboise

とても色鮮やかでデザインが面白いですね。
味は、ガナッシュにフランボワーズの酸味が効いていますね。
ショコラとの相性も良いです。

ショコロン「抹茶」の感想

matcha

こちらも緑色が鮮やかですね。
抹茶の風味が感じられますが、苦さはないですね。
抹茶とチョコレートの相性は抜群ですね。

ショコロン「カフェ」の感想

cafe

甘さのなかにほろ苦さがしっかり入ってます。カプチーノのイメージにぴったりですね。

ショコロン「シトロン」の感想

citron

柑橘であるシトロンの酸味があり、レモンのようにサッパリしています。
後味も爽やかですね。

ショコロン「カシス」の感想

cassis

あとから来る甘酸っぱさがカシスの感じをとても出しています。
カシスの甘酸っぱさがチョコレートの甘みでまろやかになっていますね。

ショコロン「ショコラ」の感想

chocolat

マカロンのショコラと周りのショコラ。チョコの濃厚さとどこを食べてもチョコといった、チョコレート好きにはたまらないですね。
ナッツの香りを感じました。

まとめ

今回はプレゼント用ことでしたが、その点からするとふさわしいスィーツですね。
特に女性には喜ばれるのではないでしょうか。
普段食べるというよりは、何かイベントや日頃の感謝をこめたプレゼントには良いと思いました。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ新宿伊勢丹店の店舗情報

それでは、今回行きました「Pâtisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)新宿伊勢丹店」の情報です。

住所 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
東京メトロ丸ノ内線、副都心線「新宿三丁目駅」から徒歩2分
都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩3分
TEL 03-3352-1111
営業時間 10:30~20:00
定休日 不定休(伊勢丹に準ずる)
席数 テイクアウトのみ
公式HP パティスリー・サダハル・アオキ・パリ | pâtisserie Sadaharu AOKI paris
地図

スポンサーリンク