チョコレート(表参道・青山)-Pierre Herme Paris(ピエール・エルメ・パリ)青山店

sensationChloe

今回ご紹介するおすすめのスィーツはチョコレート@表参道

今回は、表参道・青山エリアに行かれた際におすすめの高級チョコレート店ピエールエルメをご紹介いたします!

今まで店頭で買って食べたことはありましたが、お店に行くのは初めて、ということで期待大です。

ピエールエルメといえば、「パティスリー界のピカソ」といわれているピエール・エルメ氏が展開しているパティスリーショップです。

ピエール・エルメ青山店へのアクセス

場所は、東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」B2出口から徒歩3分ぐらい。

青山通り沿いにあり、ショーウィンドウがあるのですぐにみつかります。入口はというと、扉の先にすでにスィーツが見えていた期待が高まります。

appearance

店内の様子

1階はBoutiqueになっていて、2階にあがるとBar chocolatです。

1階のショーケースで、チョコレートからマカロンとさまざまなスィーツがあり、2階にあがるまで少々時間がかかってしまいました。

2階にあがると、まさにBarといった感じの様相です。

store

休日の夕方でしたが、並ぶことなく席に案内いただけました。(帰る時は数人並んでいましたのでラッキーでしたね)

早速、メニュー表をと思ったら、タブレットとは、さすがピエール・エルメですね。

menu

店員の方が、一つひとつ丁寧にメニューを説明してくれます。まるでホテルのコンシェルジュのようでした。さらに、使用しているチョコレートを味見として数種類出していただけます。それぞれに特色があるので、それを踏まえてどのメニューにするか選べてとても参考になります。

今回のスィーツと感想

注文したのは、

sensationChloe

サンサンシオンクロエ 2,160円(税込)

球体型のチョコレート!チョコレートはビターチョコレートです。こちらにマンジャリのホットチョコレートソースをかけると、中には、フランボワーズのソルベ、アンフィニマン・ショコラのアイスクリーム、ビスキュイマカロン、フレッシュフランボワーズ。

チョコレートソースをかけた時の球体の溶け方が幻想的で、中が見えると色鮮やかなアイスとやマカロンが……。

これは絶対動画にすべき!と店員さんに許可をいただき撮影しました。

球体にホットチョコレートのソースをかけると、とても幻想的です。チョコレートがなめらかに溶けていくと、中からフランボワーズとチョコレートの色合いがとてもあっています。

球体のチョコレートの溶けていない箇所は、パリッと固くて64%のカカオがとても濃厚です。フランボワーズアイスの酸味と濃厚チョコレートがよくあいます。

砕いたマカロンが入っていて食感も楽しめますし、フランボワーズがとても酸っぱく、少しくどくなりかけたチョコレートの甘さを和らげてくれます。

sansationChloe2

味わいだけではなく、見た目でも楽しめる「サンサンシオンクロエ」。一度は食べてほしいおすすめのスィーツです!

ピエール・エルメ・パリ青山店の店舗情報

それでは、今回行きました「Pierre Herme Paris(ピエール・エルメ)青山店」の情報です。

住所 東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山  1・2F
東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」B2出口から徒歩3分
TEL 03-5485-7766
営業時間 1F Boutique:11:00~20:00
2F Bar chocolat:12:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日 不定休
席数 ソファー3席。カウンター8席
公式HP ピエール・エルメ・パリ -PIERRE HERMÉ PARIS-
地図

スポンサーリンク