仙川のソルベ・アイスとケーキのお店「ラ・ヴィエイユ・フランス(LA VIEILLE FRANCE)仙川店」

brownie

仙川で見つけたフランス菓子のお店「ラ・ヴィエイユ・フランス 仙川店」

京王線仙川駅に出かけてランチを食べたあとに、スィーツ店はないかなと探していたところ、美味しそうなお店を発見しました。
ソルベ・アイスクリームが専門とありましたが、フランスの伝統菓子もあるとのことでしたので、行ってみました。

ラ・ヴィエイユ・フランス仙川店へのアクセス

お店の場所は、京王線仙川駅から徒歩5分ほどのところにあります。
桐朋学園の前交差点を過ぎるとすぐ左手にあります。

お店の様子

お店の雰囲気は、お店の名前のとおりフランスを感じさせてオシャレですね。
store
お店の前には、看板が出ており、ブリオッシュにアイスをサンドと書いてあります。
これは良いですね。ブリオッシュとアイスの相性は良いですからね。これは期待出来ます!
signboard

店内の様子

店内に入ると、ソルベ・アイスとケーキのショーケースがあります。
showcase

また、店内には、マドレーヌやフィナンシェなどの焼き菓子やジャムなども売っていました。
store

ソルベ・アイスを見てみると、ヴァニラ、ショコラからピスタチオナッツを使ったピスターシュ、ペッシュ(もも)まであり、ヴァリエーション豊かですね。

showcase

そして横には、ケーキのショーケース。
ブラウニーから、マカロン、自家製サブレにアイスを挟んだ「パレアグラス」というとても魅惑的なアイスサンドまであります。
showcase

お店の人に、イートインが出来るか聞いたところ、隣のカフェに持ってきてくれるとの事でした!
アイスソルベやパレアグラス、ブリオッシュととても悩んだのですが、注文して隣のカフェに行きました。

コーヒーとあうチョコレートブラウニー

brownie

ブラウニー 370円(税抜)

ついついチョコレートに目が行って頼んでいました。
シェフのお気に入りでコーヒーと一緒に、と書いてあり、隣のカフェまで持ってきてくれると言われたら、ブラウニーかなと。

ピーカンナッツがとても香ばしいです。ビターチョコが濃厚にもかかわらず、口当たりが滑らか。
食感がザックリとしていてとても良いですね、外はパリッと中は滑らかとなってます。

お勧めどおりコーヒーと一緒にいただきましたが、濃厚なチョコレートとコーヒーがあっています。
コーヒーを飲むことでサッパリとした感じになりますね。

そしてもう一品は、

爽やかなパッションクリームをサンドしたホワイトチョコムース「ピエロ」

cake-pierrot
ピエロ 520円(税抜)

パッションクリームがとても爽やかな味わいです。
スポンジ・フィアンティンヌ・キャラメルソース、パッションクリームをサンドしたホワイトチョコムース、と複数の層がからみあってます。
複数の層・味にもかかわらず、口の中で絶妙なバランスで混ざり、バランスが良い味わいです。

マカロンも爽やかなパッションフルーツ。マカロンの下にはホワイトチョコの板チョコまで。
一番底のザクッとした食感とムースのフワッとした食感がとても良いですね。

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店「カフェカボン」

今回は、お隣のカフェカボンにてコーヒーを注文してケーキをいただきました。
自家焙煎していただけるとは嬉しいですね。オーナーのこだわりがとても感じられるお店でした。
コーヒーセミナーなどもやっているようで、また来たいカフェです。

ラ・ヴィエイユ・フランス 仙川店の店舗情報

それでは、今回行きました「ラ・ヴィエイユ・フランス(LA VIEILLE FRANCE)仙川店」の情報です。

住所 東京都調布市若葉町2-1-2 1F
京王線「仙川駅」から徒歩5分
TEL 03-6279-5509
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
席数 店舗前に2席。または、お店の隣のコーヒー屋で食べられます
公式HP フランスの伝統菓子のお店 ラ・ヴィエイユ・フランス
地図

スポンサーリンク